2007年04月03日

ワインの元がお肌にもいいらしい〜

朝日新聞による記事からの情報です。

お肌をうるおすブドウ樹液を化粧品に〜 

春の訪れとともに目覚めたブドウの木は水を吸い上げ、
枝全体に樹液を巡らせている真っ最中です。
大手ワインメーカーのメルシャンは、化粧品の原料にしようと、枝にいくつもチューブをぶら下げ、容器に貯(た)めています。期間は春先の約1週間だけとか。
720549_wine_sea.jpeg

 同社によると、樹液には、素肌の潤いを保ち、肌荒れを防ぐ効果が期待できるといいます。
目標は1トン。
樹液採取専用の巨峰の畑、約1000坪を管理する方によると、「今年は暖かかったせいか、木が水を吸い上げ始めたのが1週間ほど早かった。ただ冬場の雪が少なかったこともあり、樹液の出方が弱い」ということです。

季節にも左右されますが、化粧品の原料としても、自然の素材として、お肌にもとてもよさそうです。

ワインのポリフェノール効果は、健康にも効果があるといわれていますね。

ブドウはお肌にもよい効果をもたらしてくれるとは、
すばらしい果物ですね。




タグ:美容 コスメ
posted by mayumayu at 18:28 | 美肌 情報