2007年04月28日

「ソニックシェイプ」で小顔効果

ナショナルは、「3D密着スイングヘッド」を搭載することで肌にしっかり密着し、安定した超音波出力でフェイスラインを効果的に引きしめる超音波美容器の新製品「ソニックシェイプ EH2433」を5月1日から発売するそうです。

おなじみの「ソニックシェイプ」は、1997年に発売して以来、家庭で手軽にほほ、口元、目元の引きしめができる超音波美容器として高く評価されています。

472834_beauty_of_nature__3.jpeg

また、最近のアンチエイジングブームの高まりによって、肌のハリやフェイスラインを引き締める美容製品への関心はこれからもさらに高まると予想されています。

この新製品には、肌の凹凸に沿って自在にスイングする「3D密着スイングヘッド」を搭載しています。

プローブ面(肌にあたる面)が肌にしっかり密着するため、手軽にフェイスラインを引きしめることができるといいます。

また、ナショナル独自の技術で安定した高出力の超音波を出力します。
これが、気になる部分に働きかけ、効果的にフェイスラインをしっかり引きしめてくれるそうです。

さらに、プローブ面が肌に密着していない時などにアラームで知らせる「密着センサー」 と一ヵ所に長時間当て続けた時にアラームで知らせる「オーバーケア防止センサー」の2つのセンサーを搭載し、効果的なお手入れをサポートしてくれます。

これは、肌のたるみにお悩みのアンチエイジング世代や、小顔にしたい若いかたたちに、人気の的になりそうですね。




<PR>癒しのクラシック音楽
タグ:美容 小顔
posted by mayumayu at 18:57 | マッサージ 顔やせ